小金井での子育て

2010年8月結婚と同時に東京都小金井市に引っ越してきました。

それまではアメリカのケンタッキーで仕事をしていました。

散歩していると知らない人でも「Hi!」と手を振ったり

笑い合ったりするのどかで平和な生活・・・

ケンタッキーの田舎から都会に出てきた
カルチャーショックが相当大きかったです。

 

しかしなんとか私のアメリカ人の親友家族と交流したり、

お仕事をしている関係で、徐々に知り合いも増えてきて、

だいぶ東京に慣れてきたころに娘を出産。

 

出産してから生活がガラッと変わりました。

今までお仕事は目黒、お稽古事は吉祥寺や浅草に行っていたため、

その周辺でのお友だちはいたのですが、小金井市にはお友だちがいない!

 

出産してから半年以上は近くに親戚もおらず、

小金井市内に友人もおらず、ものすごく孤独を感じました。

特に娘が3-4カ月になるころには我慢ができず、

近くの児童館や子ども家庭支援センター「ゆりかご」に遊びには行くものの、

心から話ができるお友だちがいなかったように思います。

 

しかし、娘が大きくなると同時に行動範囲も広がってきて、

交友関係や日常生活に変化がでてきました。

特に私は吉祥寺~立川あたりまでのママサークル、

「North West Tokyo Mums Group」に入って、

アメリカ・カナダ・イギリス・台湾・オーストラリアなどの出身の

世界中のママたちと近所で触れ合うことができました。

「ママになる」ということは、全人類共通のこと!

子育てはすごく大変で、いろんなことが制限されてしまったりするけれど、

世界共通の喜び・楽しみ・悩み・苦労を味わうことができるのですね。

 

今や娘のお陰で素晴らしい人間関係に恵まれ、

また子育てを共通の話題として昔の友情が再度深まったりしているので、

本当に感謝です。

 

東京での子育てについて、出産する前は不安だったけれど、

電車に乗れば必ず一人は声をかけてきてくれるし

(だいたい年配の女性が多いです。)

電車の中でぐずっても、あやしてくれる方はいらっしゃるし、

「東京って意外と子育てしやすいんだ!」と実感しております。

 

これから出産されるママ、今どうしても孤独を感じているママがいれば、

「本当に少しの間の辛抱ですよ」

「もう少しで自分の赤ちゃんと一緒に体験できる、楽しい世界が待っていますよ」と伝えたいです。

 

「ママと一緒に英語であそぼう!」では、

小金井の赤ちゃんとママたちとのコミュニケーションの場として
盛り上げていきたいと思っておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします☆